Quantcast
About Takeshi Mikami: Japanese sociologist (1952-) | Biography, Facts, Career, Life
peoplepill id: takeshi-mikami
TM
1 views today
1 views this week
Takeshi Mikami
Japanese sociologist

Takeshi Mikami

Takeshi Mikami
The basics

Quick Facts

Intro Japanese sociologist
Is Sociologist
From Japan
Field Social science
Gender male
Birth 1952, Kyōto Prefecture, Japan
Age 70 years
Education
Kyoto University
The details (from wikipedia)

Biography

三上剛史(みかみ たけし、1952年 - )は、日本の社会学者、神戸大学名誉教授、追手門学院大学教授。

来歴

京都府生まれ。1976年京都大学文学部卒業。1981年同大学院文学研究科博士課程中退、愛知県立大学専任講師、1986年助教授、1989年神戸大学教養部助教授、1992年同国際文化学部助教授、1998年教授、2007年名誉教授、追手門学院大学社会学部教授。1997年「社会理論の現代的特性と理論的布置に関する研究 その共通項と可能性」で神戸大学文学博士。

著書

  • 『ポスト近代の社会学』世界思想社 1993
  • 『道徳回帰とモダニティ デュルケームからハバーマス-ルーマンへ』恒星社厚生閣 2003
  • 『社会の思考 リスクと監視と個人化』学文社 2010
  • 『社会学的ディアボリズム リスク社会の個人』学文社 2013
共著
  • 『現代文化の特質』平英美,栗岡幹英共著 高文堂出版社 社会学全書 1985

参考

  • ISBN 978-4-7620-2353-8
The contents of this page are sourced from Wikipedia article on 08 Jul 2020. The contents are available under the CC BY-SA 4.0 license.
comments so far.
Comments
From our partners
Sponsored
Sections Takeshi Mikami

arrow-left arrow-right instagram whatsapp myspace quora soundcloud spotify tumblr vk website youtube pandora tunein iheart itunes