Quantcast
peoplepill id: sergey-marin
SM
1 views today
1 views this week
Sergey Marin

Sergey Marin

Russian diplomat
Sergey Marin
The basics

Quick Facts

Intro Russian diplomat
Is Diplomat
From Russia
Type Politics
Gender male
Education
Saint Petersburg State University
The details

Biography

セルゲイ・アナトリエヴィチ・マーリン(ロシア語: Сергей Анатольевич Марин、英語: Sergey Anatolyevich Marin、1959年7月20日 - )は、ロシア連邦の外交官。2019年12月より、在札幌総領事を務めている。モスクワ州生まれで、レニングラード国立大学(現・サンクトペテルブルク国立総合大学)出身。

1985年、レニングラード国立大学を卒業。創価大学での留学経験もある。数次にわたる駐日大使館での奉職や、在シンガポール大使館、在タイ大使館ロシア語版における在外勤務を経て、モスクワの本省で第3アジア局日露経済協力部長。駐日大使館経済部参事官として在任中の2016年11月2日には、新潟市の朱鷺メッセで開催された「第9回日露エネルギー・環境対話イン新潟」に参加して基調講演を行っている。

2019年12月19日より在札幌総領事。総領事就任翌月の2020年1月15日、北海道根室市の歯舞漁業協同組合所属のタラ漁船「第68翔洋丸」が操業中にロシア当局に連行された。同年1月17日、鈴木直道北海道知事と道庁で初めて会談した際に、マーリン総領事は鈴木知事よりタラ漁船連行事件について「乗組員のことを大変心配している。人道的観点からも早期帰港に向けて協力をお願いしたい」との要請を受け、根室の漁師が早期に帰還できるよう「協力できることがあればしていきたい」と応じた。

2020年2月12日、マーリン総領事は就任挨拶のため函館市役所を訪問して工藤寿樹市長と会談を行い、函館の水産加工業者とロシアの水産会社の合弁事業設立や、短期滞在用の電子ビザ制度の普及による日露間の旅行者往来の活発化などについて話し合った。

出典・脚注

公職
先代:
アンドレイ・アルカジエヴィチ・ファブリーチニコフ
在札幌ロシア連邦総領事
2019年~
次代:
(現職)
The contents of this page are sourced from Wikipedia article on 18 Apr 2020. The contents are available under the CC BY-SA 4.0 license.
comments so far.
Comments
Reference sources
References
https://sapporo.mid.ru/genkonsul
https://www.soka.ac.jp/news/2016/06/909/
https://www.erina.or.jp/activities/seminars/energy/energy-9/
https://web.archive.org/web/20200118162623/https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20200117/7000017093.html
https://digital.hakoshin.jp/news/politics/59180
arrow-left arrow-right instagram whatsapp myspace quora soundcloud spotify tumblr vk website youtube pandora tunein iheart itunes