Quantcast
peoplepill id: koji-onoue
KO
2 views today
5 views this week
Kōji Onoue

Kōji Onoue

Japanese translator
Kōji Onoue
The basics

Quick Facts

Intro Japanese translator
Is Translator
From Japan
Gender male
Birth Tokyo, Japan
The details

Biography

尾之上 浩司(おのうえ こうじ、生年非公開)は、日本の英米文学翻訳家、評論家。東京都大田区出身・神奈川県在住。1990年代にモダンホラー評論家として注目され、以後、ホラー小説・映画/TV原作の翻訳、ノベライゼーションの執筆を主に行っている。また、リチャード・マシスンの翻訳多数。

1989年、編集・刊行したファンジン『SFヒストリー』でSFファンジン大賞グランプリを受賞。

編著・共著

  • イラストレイテッド ファンタジーブックガイド (共編・共著 JICC出版局 1989年)
  • モダンホラー読本 (共著 創現社オーパス 1990年8月)
  • 超常現象事件[X-ファイル]の謎(編著 共著大森望、堺三保、三村美衣ほか ナイト・ストーカーズ名義 フットワーク出版 1995年8月)
  • 特集・本の雑誌〈2〉ブックガイド篇(本の雑誌編纂 角川文庫 1995年11月)
  • 電撃!!スパイ映画の謎 (編著 共著青井美香 三村美衣ほか ナイト・ストーカーズ名義 フットワーク出版 1996年6月)
  • 超常現象事件[X-ファイル]の謎リターンズ(編著 東雅夫 三村美衣ほか ナイト・ストーカーズ名義 フットワーク出版 1996年11月)
  • エヴァンゲリオン 創造と結末の解明―THE CREATION “EVA”(編著 弓立社 1997年7月)
  • 原子怪獣あらわる! GODZILLA誕生の秘密と日本特撮ソフトの未来(編著 ナイト・ストーカーズ名義 フットワーク出版 1998年7月)
  • メイキング・オブ・スモール・ソルジャーズ(編著 ソフトガレージ 1998年12月)
  • ザ・キューブリック―知られざる秘かな愉しみ方(モノリス1・2・3名義 フットワーク出版 1999年9月)
  • シネマガイドブック (2000年版洋画編) (Magazine House mook)(マガジンハウス 2000年9月)
  • リドリー・スコット―期待の映像作家シリーズ (キネ旬ムック―フィルムメーカーズ 2001年10月)
  • ホラー・ガイドブック (編著 共著 角川ホラー文庫 2003年1月)
  • 最新 恐竜映画画報 (映画秘宝2015年09月号増刊 2015年7月)
  • ハヤカワ文庫SF総解説2000 (共著 早川書房ソフトカバー 2015年11月)
  • 『世にも不思議な怪奇ドラマの世界』 (山本弘著 尾之上浩司監修・加筆・翻訳 洋泉社ソフトカバー 2017年4月)
  • 『ゴースト・ハンターズ完全読本』(尾之上浩司編著 洋泉社ソフトカバー 2018年2月)*編著とあるが実質的に単著
  • 『「プリズナーNo.6」完全読本』(尾之上浩司編著 洋泉社ソフトカバー 2018年6月 伊東麻紀 岡和田晃 小山正 樫原辰郎 春日武彦 笹川吉春 立原透邪 野阿梓 深泰勉 松坂健 共著)
  • 『ロッド・サーリングと「四次元への招待」完全読本』(尾之上浩司編著 洋泉社ソフトカバー 三浦玲子翻訳協力 2018年11月 )

雑誌編集監修

  • 奇想天外(第三期)
  • ミステリマガジン
  • SFマガジン

アンソロジー監修

  • 暗闇 (井上雅彦他著 中央公論新社 2004年6月)
  • モンスターズ1970 (菊地秀行、田中啓文、他著 中央公論新社 2004年6月)
  • 平成都市伝説 (梶尾真治、牧野修、井上雅彦、他著 中央公論新社 2004年10月)
  • ゴースト・ハンターズ (菊地秀行、田中啓文、友成純一、山下定 中央公論新社 2004年11月)

翻訳

  • 新トワイライトゾーン (J・M・ストラジンスキー 扶桑社ミステリー 1991年5月)
  • 恐竜クライシス (ハリー・アダム・ナイト 東京創元社, 1994年11月 創元推理文庫)
  • スター・ストーカー 狙われるスターたち (ジョージ・メイヤー 北原尚彦共訳 扶桑社ミステリー 1996年9月)
  • 必携 スティーヴン・キング読本―恐怖の旅路 (ジョージ・ビーム 風間賢二、白石朗、宮脇孝雄共訳 文芸春秋 1996年9月)
  • ザ・セブンス・ゲスト 異界からの招待状 (マシュー・J.コステロ、クレイグ・ショウ・ガードナー 講談社 1997年1月)
  • HELL 地獄の聖戦 (C.ウィリアムソン 青井美香共訳 講談社 1997年3月)
  • レリック (上下 ダグラス・プレストン、リンカーン・チャイルド 扶桑社ミステリー 1997年5月)
  • 奇蹟の輝き (リチャード・マシスン 創元推理文庫 1999年4月)
  • 震える血 エロティック・ホラー (リチャード・マシスン、ロバート・マキャモン、グレアム・マスタートン他著 夏来健次共訳 祥伝社文庫 2000年2月)
  • 喘ぐ血 エロティック・ホラー (リチャード・レイモン、グレアム・マスタートン他著 大森望、田中一江、夏来健次、本間有共訳 祥伝社文庫 2000年5月)
  • 囁く血 エロティック・ホラー (グレアム・マスタートン他 加藤洋子、本間有、夏来健次共訳 祥伝社文庫 2000年9月)
  • 暗黒神ダゴン (フレッド・チャペル 創元推理文庫 2000年8月)
  • ラヴクラフトの遺産 (ロバート・ワインバーグ、マーティン・グリーンバーグ編 夏来健次共訳 創元推理文庫 2000年8月)
  • リドリー・スコットの世界 (ポール・M.サモン 扶桑社 2001年4月)
  • 〈猿の惑星〉隠された真実 (エリック・グリーン 本間有共訳 扶桑社 2001年8月)
  • ある日どこかで (リチャード・マシスン 創元推理文庫 2002年3月)
  • モンスター・ドライヴイン (ジョー・R・ランズデール 創元推理文庫 2003年2月)
  • 鬼警部アイアンサイド (ジム・トンプスン ハヤカワ・ミステリ 2005年5月)
  • キング・コング (エドガー・ウォーレス他(原案) デロス・ラヴレス(ノベライズ) ハヤカワ文庫NV 2005年11月)
  • 美しき罠 (ビル・S・バリンジャー ハヤカワ・ミステリ 2006年9月)
  • 上海から来た女 (シャーウッド・キング ハヤカワ・ミステリ 2007年5月)
  • アイ・アム・レジェンド (リチャード・マシスン ハヤカワ文庫NV 2007年11月)
  • スター・トレック (アラン・ディーン・フォスター 増田まもる、北原尚彦共訳 角川文庫 2009年5月)
  • ダニエル・ラドクリフのすべて ハリー・ポッターになった少年 (グレイス・ノーウィッチ INFASパブリケーションズ 2009年6月)
  • ヒーローの作り方(オットー・ペンズラー編 小林宏明 東野さやか 三角和代ほか共訳 早川書房ハードカバー 2010年8月)
  • アースバウンド 地縛霊 (リチャード・マシスン ハヤカワ文庫NV 2010年11月)
  • きみがくれた未来 (ベン・シャーウッド 角川文庫 2010年11月)
  • アイ・アム・ナンバー4 ロリエン・レガシーズ(ピタカス・ロア 角川文庫 2011年6月)
  • 闇の王国 (リチャード・マシスン ハヤカワ文庫NV 2011年8月)
  • ウォーキング・デッド ガバナーの誕生(ロバート・カークマン、ジェイ・ボナンジンガ 角川文庫 2012年2月)
  • シャーロック・ホームズ最強クイズ (ジョン・ワトスン 北原尚彦共訳 扶桑社ミステリー 2012年5月)
  • ダーク・シャドウ 血の唇 (マリリン・ロス 扶桑社ミステリー 2012年5月)
  • スター・トレック イントゥ・ダークネス (アラン・ディーン・フォスター 角川文庫 2013年8月)
  • 事件記者コルチャック (ジェフ・ライス 真崎義博共訳 ハヤカワ文庫NV 2013年8月)
  • シルヴァー・スクリーム (上・下 デイヴィッド・J・スカウ編 夏来健次、田中一江共訳 創元推理文庫 2013年11月)
  • 狙われた女 (ジャック・ケッチャム、リチャード・レイモン、エドワード・リー著 金子浩共訳 扶桑社ミステリー 2014年7月)
  • 世にも不思議な物語 世界の怪奇実話&都市伝説 (レノア・ブレッソン 扶桑社ミステリー 2014年8月)
  • シャーロック・ホームズとヴィクトリア朝の怪人たち1 (ジョージ・マン編 扶桑社ミステリー 2015年9月)
  • シャーロック・ホームズとヴィクトリア朝の怪人たち2 (ジョージ・マン編 扶桑社ミステリー 2015年11月)

編訳

  • 地球の静止する日 (ハリー・ベイツ他 南山宏共訳 角川文庫 2008年11月)
  • ババ・ホ・テップ (ジョー・R・ランズデール 熊井ひろ美、佐々田雅子、高山真由美、北野寿美枝、七搦理美子共訳 ハヤカワ・ミステリ文庫 2009年9月)
  • 運命のボタン (リチャード・マシスン 伊藤典夫共訳 ハヤカワ文庫NV 2010年3月)
  • リアル・スティール (リチャード・マシスン 伊藤典夫共訳 ハヤカワ文庫NV 2011年10月)
  • クトゥルフ神話への招待〜遊星からの物体X (ジョン・W・キャンベル・ジュニア、H・P・ラヴクラフト、ラムジー・キャンベル 増田まもる共訳 扶桑社ミステリー 2012年8月)
  • 古きものたちの墓 クトゥルフ神話への招待 (コリン・ウィルソン、ブライアン・ラムレイ、ラムジー・キャンベル 増田まもる、立花圭一共訳 扶桑社ミステリー 2013年7月)
  • 翼のジェニー ~ケイト・ウィルヘルム初期傑作選(ケイト・ウィルヘルム 佐藤正明、安田均、増田まもる、伊東麻紀共編・共訳 TH Literature Series 2016年10月)

ノベライズ執筆

  • スモール・ソルジャーズ (ギャビン・スコット、テリー・ロッシオ脚本 ソフトガレージ 1998年12月)
  • The OC. season 1 v.1 (コーリイ・マーティン 竹書房文庫 2006年8月)
  • ザ・ウォーカー (ゲイリー・ウィッタ脚本 角川文庫 2010年5月)

解説執筆

  • 12月の扉(ディーン・クーンツ 細見遥子訳 創元ノヴェルズ1989年3月)
  • 深き霧の底より(スティーヴ・ラスニック・テム 大森望訳 創元ノヴェルズ 1989年3月)
  • 果てしなき夜の息子(ジョン・ファリス 工藤政二訳 ハヤカワ文庫NV 1989年7月)
  • オクスラン・ステーション 黄泉の囁き(チャールズ・グラント、宇井千史訳 創元ノヴェルズ 1989年7月)
  • デュマレスト・サーガ 最後の惑星ラニアン(E・C・タブ 大西憲訳 創元推理文庫 1989年8月)
  • フェアリー・テール 上下(レイモンド・E・フィースト 猪俣美江子訳 早川書房ハードカバー 1989年8月)
  • ゴースト・トレイン(スティーヴン・ローズ、古沢嘉通訳 創元ノヴェルズ 1989年9月)
  • 邪教集団トワイライトの追撃(ディーン・クーンツ、白石朗訳 扶桑社ミステリー 1989年9月)
  • エイミー(バリ・ウッド、倉本護訳 扶桑社ミステリー 1989年10月)
  • 黒いユニコーン(テリー・ブルックス、井辻朱美訳 ハヤカワ文庫FT 1989年12月)
  • スター・トレック5 新たなる未知へ(J・M・ディラード、斎藤伯好訳 ハヤカワ文庫SF 1990年1月)
  • ホイール・ワールド(ハリー・ハリスン、内田昌之訳 創元推理文庫 1990年4月)
  • 炎の眠り(ジョナサン・キャロル、浅羽莢子訳 創元推理文庫 1990年6月)
  • 空に浮かぶ子供(ジョナサン・キャロル、浅羽莢子訳 創元推理文庫 1991年3月)
  • 闇から来た子供(ジョン・コイン 公手成幸訳 扶桑社ミステリー 1993年2月)
  • ザ・キープ(F・ポール・ウィルソン、広瀬順弘訳 扶桑社ミステリー 1994年1月)
  • 秘めやかな宴(T・J・マグレガー、古賀弥生訳 創元推理文庫 1994年5月)
  • カットスロート(マイケル・スレイド、大島豊訳 創元ノヴェルズ 1994年7月)
  • わたしだけの少女(トーマス・アルトマン、松本みどり 創元ノヴェルズ 1994年7月)
  • 汚染 イエローストーン完全封鎖(レス・スタンディフォード、槙野香訳 創元ノヴェルズ 1994年9月)
  • 悪夢の向こう側(スティーヴン・スプライル、小津薫訳 創元ノヴェルズ 1994年10月)
  • デイオン・スターファイア3 獅子のめざめ(マーガレット・ワイス、小林理子訳 富士見ドラゴンノベルズ 1995年4月)
  • 堕ちたきらめき(T・J・マグレガー、古賀弥生訳 創元推理文庫 1996年9月)
  • 逃亡者 上下(マシュー・J・コステロ、務台夏子訳 創元ノヴェルズ 1996年12月)
  • ハリウッド・スーパーナチュラル ― 映画スターと超自然現象 (ブラッド・スタイガー他 扶桑社ノンフィクション 1998年2月)
  • X-ファイル 未来と闘え(クリス・カーター、エリザベス・ハンド、南山宏訳 角川文庫 1998年11月)
  • ストーカー(ディーン・クーンツ、沢万里子訳 創元推理文庫 1999年2月)
  • 999聖金曜日(アル・サラントニオ編纂、白石朗訳、金子浩訳、田中一江訳、渡辺庸子訳 2000年2月)
  • 死愁記(菊地秀行 新潮文庫 2001年4月)
  • 黑蝶(グレアム・マスタートン、務台夏子訳 ハヤカワ文庫NV 2001年9月)
  • ドクトル・マブゼ(ノルベルト・ジャック 平井吉夫訳 ハヤカワ・ミステリ 2004年7月)
  • スカーレット・スターの耀奈(梶尾真治 新潮文庫 2004年8月)
  • 13のショック(新版)(リチャード・マシスン、吉田誠一訳 早川書房 2005年11月)
  • 紳士同盟(ジョン・ボーランド 松下祥子訳 ハヤカワ・ミステリ 2006年6月)
  • 研修医に死の贈り物を(レイア・ルース・ロビンソン、清水ふみ訳 創元推理文庫 2007年1月)
  • 完全脱獄(ジャック・フィニイ、宇野輝雄訳 ハヤカワミステリ文庫 2007年9月)
  • X-ファイル 真実を求めて(マックス・アラン・コリンズ、南山宏訳 角川文庫 2008年10月)
  • フランケンシュタイン 野望(ディーン・クーンツ、奥村章子訳 ハヤカワ文庫NV 2011年2月)
  • アンドロメダ病原体(新版)(マイクル・クライトン、浅倉久志訳 ハヤカワ文庫NV 2012年4月)
  • 怪物島(ジェレミー・ロビンスン 林香織訳 ハヤカワ文庫NV 2015年2月)

脚注

  1. ^ 『アイ・アム・レジェンド』 (ハヤカワ文庫NV)巻末の訳者略歴より
The contents of this page are sourced from Wikipedia article on 19 Jun 2020. The contents are available under the CC BY-SA 4.0 license.
comments so far.
Comments
Reference sources
References
https://twitter.com/minikurochibi
https://www.worldcat.org/identities/containsVIAFID/260179970
https://ci.nii.ac.jp/author/DA13140840?l=ja
https://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00210473
https://viaf.org/viaf/260179970
arrow-left arrow-right arrow-up arrow-down instagram whatsapp myspace quora soundcloud spotify tumblr vk website youtube stumbleupon comments comments pandora gplay iheart tunein pandora gplay iheart tunein itunes